読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英雄は歌わない

世界で一番顔が好き

特殊トンチキ免許2級の持ち主NEWSの次のシングルが楽しみな話

NEWS

 

NEWSの18枚目のシングル『チュムチュム』を買った。

初回A、初回B、通常盤の3枚そろってお買い上げである。

 

実はこれ私にとっては結構久しぶりの行動で、今棚を漁って確認したら複数買いしたのは『さくらガール』ぶりだった。

もうこれ傍から見たらただのジャニオタだな…と思い、ブログのトップに書いていた「ジャニオタだけどジャニオタじゃなくて少しジャニオタ」という文言を削除した。こんにちはジャニオタです。

 

まあ心のどこかには「私ごときがジャニオタを名乗るなんてそんな滅相もない」みたいな思いはまだバチバチあるが今はそれはどうでもいい。私の自意識についてはまたいつか暇なときにでも語らせてくれ。

 

 

CDについてくるDVD見るこの感じも久しぶりだな!と思いながら初回A附属のMV+メイキングをみた。

(Whiteについていたウェブラックと戦う例のDVDをまだみていないという衝撃の事実)

(このブログ書き終わったらみよう…)

 

 

 

 

いやー、麗しい。

そして通常運転でちょっとよくわからない。

 

 

 

4人体制になってからこのかた、サッカーのテーマソングである「WORLD QUEST」「SEVEN COLORS」「ONE –for the win-」の3曲を除くとタイトルからしてちょっとよくわからないトンチキソングばかりである。

「ONE」もトンチキに片足突っ込んでる感はあるがタイトルはまとも。

 

 

チャンカパーナ」「ポコポンペコーリャ」そして今回の「チュムチュム」に至っては、ちょっとよくわからないとかいうレベルを完全に超えている。

ポコペコはまだいい。倉科カナさんがいい感じにエロかったドラマ「花のズボラ飯」のタイアップだったわけだからまだわかる。タイトルの意味はまったく分からないが。

チャンカパーナ」と「チュムチュム」、特に「チュムチュム」とか、何の意味もなく突然インドがテーマのラブソングを歌いだすという突拍子のなさ。

 

何とタイアップしているというわけでもなく竹取物語のシングルとか普通出します?

出すんですようちのグループ。

私の大のお気に入り「NYARO」も初見では何の歌なのか想像もつかない。「こんにゃろー」の「にゃろ」ってあなた。

 

 

チャンカパーナ」以降NEWSが世に出してきたものは大別すると二つにわかれる。

 

  1. タイトルからして様子がおかしいもの
  2. タイトルはちょっとしかおかしくないけどやっぱりなんかおかしいもの

 

 

特殊トンチキ免許2級とかもってそう。もってそうっていうか、そんな免許がこの世にあったら間違いなく持ってる。

またかよ!と言いながら毎回楽しんでいるのだが、これってNEWSにしかできないことだよなあと今回しみじみ思った。

ただトンチキで奇を衒っているだけではなくて、「爽やかだけどおかしい」「おかしいけどなんかかっこよくもある」というのがコンセプトとしてあるらしいことは一貫してうかがえる。

この爽やかさ、かっこよさというのはそれこそ6人時代より前からずっとNEWSが守ってきた個性で、YOU&Jの中でも差別化の筆頭項目だった。

 

爽やか、かっこいい、というのは、アイドルとして限りなく無色透明に近い個性だ。

アイドルが爽やかなのもかっこいいのも、そもそもアイドルとしての十分条件みたいなところがある。

かっこよかったりキラキラだったりというアイドルらしさは備えていて、その上で「『アイドルなのに○○』と言える何か」が必要なこの時代において、NEWSはずっと無個性に近い個性を守ってきた。

 

 

ずっとちゃんとそうやって白いアイドルとして生きてきたから、ワンナイトラブに誘いながらもなんとなく爽やかな優等生イメージを保てる曲だとか、エイヤーエイヤーエイヤアアアアとか言ってるのに死ぬほどかっこいい曲だとかが成立しているのである。

 

 

 

なんというか、『チャンカパーナ』リリースから今までのNEWSは、

 

「グループの顔2人がいなくなりました!」

「うっわイチゴのないショートケーキじゃんおまえら(笑)」

スポンジケーキになにができるんだよ(笑)(笑)」

 

「どうもー!イチゴがなくなってスポンジケーキになったと思うじゃん?下にあったのは豆腐でした!!どうも豆腐でーす!!!今までクリームかぶってましたけど豆腐でーーす!!!!!」

 

「!!!?」

 

 

って感じのイメージなのである。

 

「なんか君たち無難なつまんないスポンジケーキになっちゃっ…豆腐やんこれ」

 

っていう。

念のため言っておきますけど褒めてます。

 

 

 

さて今回の特典DVDの中でも小山さんが

 

「今回もチュムチュムというちょっと様子のおかしい曲をね、出すんですけれども」

「皆さんもNEWSと言ったらトンチキ、っていうイメージみたいのはもう結構できてきてると思うんで、もう普通の曲出すのはちがうかな、だせないかな」

 

という感じのことを言っていた。わかる~NEWS節全開~~でもトンチキばっかじゃやだ~~~と思いながら聞いていたのだが、それに続けて増田さんが

 

「まあこのチュムチュムっていう、今までの曲の中でもひときわ意味わからない曲ということで、まあいわばチャンカパーナから続いてきた路線の完結編みたいなところがありますよね。次はまた新しい一面を…」

 

とさらっと言った。

 

 

豆腐、インドで完結したってよ。

 

 

 

 (発言はほんとに主旨しか合ってないです。正確さ0)

(まず小山さんトンチキとか一言も言ってない)

 

これは要するに、「この3年間自分たちが豆腐だってことをアピールしてきたけどそろそろ次の段階に進めると思うので豆腐から豆腐ドーナツにジョブチェンジしますね宣言」ということなのかなーと。

 

まあこの辺ね、メンバー同士でどれくらい意志のすり合わせが出来てるのかとか、そもそも次新曲出るのいつになるんだろうみたいなNEWS担に根深い不安みたいなものはあるんで、なにもわからないですし何とも言えないですけど。

ていうかいきなり小山さんと増田さんで言ってること若干食い違ってますけど。

 

 

さらには豆腐ドーナツと見せかけて揚げだし豆腐へみたいな可能性も全然あるので、どういう方向に行くのか想像もつかないけど、次のシングルはまた今までとは何かしら違う色のNEWSがみられるんじゃないかという期待をしている。

次は特殊トンチキ免許1級って感じになるのだろうか。それともトンチキ免許は大事に財布にしまいこんでまた違う免許を首から下げて私たちの前に現れるのだろうか。

 

そんな感じで、シングル発売から4日で早くも次の曲に思いを馳せている。NEWS担たのしい。

 

 

さーてチームwhiteのDVDみようっと。